鶉言

プロフィール

メゾンドヴァン鶉亭

Author:メゾンドヴァン鶉亭
京都鴨川のワインダイニングです

最新記事
カテゴリ

「 今月のおすすめワイン 」

ポール・ロジェ


★1月のお勧めボトルワイン

POL ROGER SIR WINSTON CHURCHILL '99 ¥ 28,000 (32,340)
ポール ロジェ サー ウインストン チャーチル

「ポル・ロジェ」社は1849年に設立された家族経営のシャンパンハウスです。「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。木樽を一切使用せずステンレスタンクで発酵させることによって、ぶどう本来の繊細な味わいを引き出します。またルミュアージュ(動壜)を重視し、今でも職人によって手作業で行う数少ないハウスの一つです。地下に広がるセラーは「エペルネ」で最も深く、そこでゆっくりと熟成させることによって極上の泡を伴うシャンパーニュが生まれます。その品質は元「イギリス」首相“チャーチル”氏をも虜にし、2004年には英国王室御用達に任命されるなど、国際的に高い評価を得ています。また、2011年に執り行われた“ウィリアム”王子と“ケイト・ミドルトン”さんの結婚式に、「ポール・ロジェ」社のフラッグシップ、「ブリュット・レゼルヴNV」のマグナムが供されたこともあり、話題(ちなみに“ダイアナ”妃のと“チャールズ”皇太子の婚礼で振る舞われたのもこの「ポール・ロジェ」のものでした)
には事を書きません。最近では、フランスの代表的なワイン評価本「ギィド・デ・メイユール・ヴァン・ド・フランス」2012年版で 、6軒しかないシャンパーニュの3つ星生産者に選ばれました。(なんと!!「サロン」は降格したみたいです)
今回ご紹介の「ポール・ロジェ・サー・ウインストン・チャーチル」はポール・ロジェをこよなく愛した“チャーチル”氏へのオマージュを捧げるために造られたプレスティージュキュヴェです。外観は透明感のあるイエローゴールドで繊細な泡を伴います。グラスに軽く鼻を近づけただけでフレッシュバター、ナッツの香りがはっきりと感じとれます。時間とともにその力強い個性を主張し始め、フレッシュ感から力強さや躍動感といった印象に変わり、かすかにシナモンの風味を感じさせるような焼きリンゴや、木や革の香りに変化してきます、複雑性は熟成に由来し、そして驚くほど奥行きのある味わいを作り上げます。また、繊細なミネラルがその堂々とした重みにフィネスをもたらします。
是非、ロイヤルワラント(英国王室御用達)の実力をお確かめ下さいませ!!!。

[2013.1.1(TUE)]

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR